おすすめ What's New

ミニ観察会

日時: 平成30年1月28日(日)13時~15時 天候:曇 気温:2     

場所: 神奈川県自然環境保全センター 自然観察園 

人数: 登録スッタフ 6名 参加者 11名

 

テーマ:「冬越しする生物たちの工夫」

このところ大寒波が関東地方にも来襲し、自然観察園も積もった雪が硬い氷となっていました。このような環境の中で生きるための生物の工夫を観察しました。

センダン、ハクウンボク、クロモジ、アジサイなどが風雪から身を守るための冬芽の工夫や落葉した後の葉痕などをルーペで観ました。 またヒメジョオンなどが冬に生きるための工夫としてロゼット状根生葉を作っており、そのエネルギー効率を考えてみました。

 この時期でもマンサクやカンアオイの開花が観られました

 

 

詳細はここをクリック  活動記録

ミニ観察会

日時: 平成29年12月24日(日)13時~15時 天候:晴 気温:9     

場所: 神奈川県自然環境保全センター 自然観察園 

人数: 登録スッタフ 6名 参加者 9名

 

テーマ:「冬の谷戸」

冬至も過ぎ本格的な冬がやって来ました。雑木林の落葉樹はすっかり葉を落とし、差し込む冬の陽ざしがまぶしくさえ感じられました。落ち葉をそーとはぐってみると、コナラのドングリが根を出していました。

ジョロウグモの卵嚢や、ジャコウアゲハの蛹、クワゴの繭なども観察されました。

静かな谷戸をルリビタキ、カシラダカ、ジョウビタキ、コガモなど多くの冬鳥たちが谷戸で活発に活動しにぎわしていました。冬の谷戸は意外と賑やかで観察者を楽しませてくれました。

 

 

詳細はここをクリック  活動記録

4回自然発見クラブ記録       

「お正月かざり作り」

              日時     平成29年12月17日() 10時~15時  天候 晴れ

             場所     神奈川県自然環境保全センタ- レクチャール-ム

          参加者    27名        スタッフ 10名

樹木観察の後、二人一組になってしめ縄を作りました。かど松が豪華にでき、子供たちに大好評でした。

 

 

  詳細ここをクリック⇒ 活動記録

 

 

ミニ観察会記録

 

日時: 平成29年11月26日(日)13時~15時 天候:晴後曇 気温:13℃     

場所: 神奈川県自然環境保全センター 自然観察園 

人数: 登録スッタフ 4名 参加者5

テーマ:「晩秋の谷戸を楽しむ」

気温も下がり観察園は黄金色のイチョウの葉が晩秋の青い空に舞い、モミジが真紅、薄黄色と緑のグラデ―ションを作り林の中に友禅染をみるようでした。

ジョロウグモが次の世代に命の引継ぎを完了したのか網の中ですでに息絶えているのが観られ、自然の生命のおきてを見ているようでした。観察路ではヤマカガシが冬眠の為に最後の食料を探している最中に人間に邪魔されたのに怒ってか鎌首を上げ、数秒で体表面を赤く変え、胴回りも大きく見せ威嚇していました。

晩秋の谷戸の色彩を楽しむことが出来たと同時に、植物も動物も1年の締めくくりをする重要な時期であることを感じる観察会でした。

 

 

詳細ここをクリック 活動記録

 

 

遠足観察会中止連絡

6回 遠足観察会(三浦富士から武山)

「大展望の三浦富士から武山(武山不動尊) 

     横須賀市の南部は、丘陵地が点在し近郊農業も盛んで、緑多い田園地帯となっています

     今回は、「大展望の三浦富士から武山」にご案内します。

三浦半島は、小さな半島ではありますが中央部を立派な背骨が通っています。「ご当地富士」の雄峰?三浦富士から武山に連なる丘陵です。一部に急登・ロープ場もありますが、克服すれば、大展望が広がります。眼下には、たわわに実ったみかん園が広がります。後は、明るい尾根道が続きます。海岸性と山地性の植物が交錯して、多様な植生を示しています。当然に野鳥の声も色とりどりです。

武山不動尊にお参りして、帰途には、地物のみかん・野菜などのお買い物も楽しみです。                     (三浦富士山頂記念碑)

コース 京急・長沢駅→三浦富士(183.1m)→砲台山→武山(200.4m)(昼食)→京急・津久井浜駅

 歩行距離:5㌔位   歩行時間:約3.5時間

日 時:平成29年 1123日(木・祝)  午前1000分~午後3時

 

残念ですが、この遠足観察会は雨のため中止となりました。

 

この観察会実施に向けてスタッフが準備いたしました資料を活動記録に登録しましたので、ご覧下さい。個人での観察、散策にご参考下さい。

 自然発見クラブ活動記録                        NPO法人かながわフィ-ルドスタッフクラブ

  「樹木観察とクリスマスリ-ス作り」    

             日時   平成29年11月18日() 10時~15時  天候 曇りのち晴れ

             場所           神奈川県環境保全センタ- レクチャ-ル-ム

             参加者          29名                  スタッフ 7 名 

雨が落ちてきそうな天候の中、樹木観察とリースの材料集めを楽しみました。

昼食後いよいよリース作りです。家族や友達と材料を譲り合い、仲良くクリスマスリースとミニツリー作り上げました。

 

 

詳細ここをクリック  活動記録

神奈川能力開発センター生徒さんのクラフト作品紹介

 

       時 = 平成29年11月10日(金)

       所 = 神奈川県自然環境保全センターレクチャールーム

 

 前半樹木園での自然観察のあと自然素材を使ってのクラフトを楽しみました。

わずか1時間の製作時間でしたが個性あふれる作品が出来上がりました。

 

その一部を紹介します。

活動内容(写真)  活動記録

<フィールドスタッフの応募>