第一回ミニ観察会(H29/04/23

 

日時 平成29年4月23日(日) 13時~15時 天候 晴後曇    気温 17℃

場所 神奈川県自然環境保全センタ-自然観察園

人数 参加者 4名   スタッフ 3名

 

 テーマ「いのちが踊りだす春の谷戸」

前日の雨もあがり、観察日は春らしく暖かで穏やかな陽ざしの中での観察会になりました。谷戸の池の

水も温み、カエルたちの大合唱にウグイスやオオルリなど鳥たちの歌声が加わり、さらに舞台の周囲は

ヤマブキ、ヤマブキソウ、ニリンソウやクサイチゴなどが花を飾っていました。いのちが踊りだす谷戸を

祝福しているようでした。

画像をクリックすると拡大表示されます。

 鳥類は、ウグイス、コゲラ、ヒヨドリ、ガビチョウ、カワラヒワ、シジュウカラ、オオルリなどが見聞きされました。

自然環境保全センター主催ミニ観察会の当クラブ担当は、毎月第4日曜日と指定された祝日です。午後1時本館

 玄関前集合です。私達と午後のひとときを自然の中で過ごしませんか。