第十二回ミニ観察会(H28/1/23

 

 

日時: 平成28年11月23日(水)13時~15時 天候:曇 気温12.5C    

場所: 神奈川県自然環境保全センター 自然観察園

人数: 参加者 2名 登録スタッフ 4名 

 

観察テーマ「谷戸の秋を楽しもう」 

気温も下がり観察園の樹木は紅葉の早い、ホオノキ、モミジバフウやユリノキなどはすでに落葉し、イチョウの葉は黄色くなり始めていました。コナラ。クヌギ、スダジイ、マテバシイ、イイギリなどの実はすでに落ち

アオキ、シロダモは美しい赤い実をつけ、谷戸はすっかり秋の景色になっていました。木々の紅葉を楽しむ

ことが出来ました。また冬鳥も姿を見せてくれました。

画像をクリックすると拡大表示されます。

 

鳥類ではシジュウカラ、イカル、ハクセキレイ、ヒヨドリ、メジロ、シロハラ、ジョウビタキを観察しました。

 自然環境保全センター主催ミニ観察会の当クラブ担当は、毎月第4日曜日と指定された祝日です。

 午後1時本館玄関前集合です。私達と午後のひとときを自然の中で過ごしませんか。